時差が少ないベトナムを満喫しよう!

ベトナムは、ハノイやホーチミンなど観光スポットがたくさんある国です。
近年はダナンやホイアンなどへ旅行する女性も増えています。
そんなベトナムは、日本との時差も少なく、治安も良いので海外旅行にオススメの国の1つです。

ANAの格安航空券を購入すると交通費を抑えることができ、その分ホテルなどをグレードアップすることもできるので検討してみてはいかがでしょうか。
今回はそんなベトナムのオススメ観光スポットを紹介していきます。

ホイアン

ホイアンはベトナム中部のクアンナム省にある古い港町です。
かつて国際交易都市として栄えていた面影を今でも残しています。

特に、中国人街ではその面影を色濃く残した景観を見ることができます。
メインストリートから少し離れた所にある日本人街と中国人街を結ぶ来遠橋(通称・日本橋)は、2つの街を繋ぐ重要な役割をになっていました。
今でもホイアンの人に親しまれています。

ホイアンの古き良き景観は、日本に似た雰囲気も持っているので、ぜひ足を運びたいスポットの1つです。
そんなホイアンは、ランタンの灯った夜景が印象的で幻想的なので、昔ながらの街並みが好きな人はもちろんですが、ノスタルジックな雰囲気が好きな人にもオススメです。

サイゴン大教会

サイゴン大教会は、ホーチミン市のシンボル的な存在になっており、豪華絢爛で美しい風貌で人気のある教会です。

フランス統治時代の名残を残しているので、クラシックな造りになっています。
ハノイにも大教会がありますがそちらと比べると、赤褐色や黄色の鮮やかな壁はヨーロッパの雰囲気を強く感じます。

お昼前後は観光できませんが、午前中の早めの時間を狙うと観光客も少ないので、ゆっくりと見学することができるはずです。
また、教会前には、涙を流したと地元でニュースになったマリア像もあります。

#vietnam #hochiminh #ベトナム #ホーチミン #サイゴン大教会

@ suburban_2がシェアした投稿 –

ハノイ36通り

旧市街であるハノイ36通りは、ベトナムらしい雰囲気を体感するにはもってこいのスポットです。

アオザイを着た人やノンラーと呼ばれる傘帽子を被った人がいるほか、原付バイクや自転車が多くある様子はベトナムらしい雰囲気と言えるでしょう。
週末にはナイトマーケットや各種イベントも行われているので、いろいろな楽しみ方ができます。

Follow me!